水産加工部門

◇製造工程と設備について◇

①調味行程

蒸気ニーダー

蒸気ニーダー

蒸気を使用しお湯を沸かし原料をお湯で戻します。その後、各種調味料を加え、味付けを行います。

②乾燥行程

連続式ネット型乾燥機

連続式ネット型乾燥機

熱交換器に蒸気を通し匂いの無い熱風により、原料を乾燥させます。

③計量・包装行程

回転式計量器/自動充填機

回転式計量器/自動充填機

上段にある5連のロードセルにより正確に計量を行い、下部の自動包装機により袋詰めを行います。

④検査・梱包行程

X線異物除去装置/金属検出器/ウェイトチェッカー

X線異物除去装置/金属検出器/ウェイトチェッカー

X線異物除去装置

主に金属、ガラス等を取り除きます。

金属検出器

脱酸素材の有無を検出します。

ウェイトチェッカー

軽過量をチェックします。

⑤目視検品

シール、印字を確認し、ケースに梱包します。

⑥熟成

冷蔵庫

冷蔵庫

乾燥工程後、冷蔵庫に保管することにより、味・香りがなじみます。

⑦冷凍

冷凍庫

冷凍庫

冷凍流通向け商品の保管を行います。

安部水産株式会社

大分県佐伯市蒲江野々河内浦565番地の3
TEL 0972-44-5151

  • 月~土 8:00~17:00
  • ※日曜祝日定休日

大きな地図で見る